技術士 総監の倫理観

02総合技術監理部門

倫理観と国際的視点

 総監技術士に限らず、技術士が守るべきことに技術士法で定める3義務2責務というものがあり、技術士 倫理綱領もあります。しかし、総監技術士は複数の技術者/技術士を総括して業務にあたる場合があり、それらの技術者よりも一層高い倫理観や意識が必要になります。
 またサプライチェーンや環境問題など、我が国だけでは解決できないことや、海外の影響を受ける事案もあるため、国際的な視点も必要です。

これまでのまとめ

技術士:総合技術監理部門の技術体系

技術士:総合技術監理部門の管理とは

コメント

タイトルとURLをコピーしました